FC2ブログ

森林原人・プロセックスマスター養成講座って詐欺的!?

詳しく広告を読むことなく、この教材を買った人は、
「えー、これって詐欺じゃないか」
と思うかも知れない。

というのも、観ただけでは絶対に出来るようにはならないテクが満載だからだ。

でもタイトルをよく見ると、
「プロセックスマスター養成講座」
である。

プロであるAV男優のテクが簡単にマスターできるわけはない。

私はこの手の商材をあまり買わない。
正確にいえば、
「かつてはポツポツ買っていたが、最近はほとんど買わない」
なにせ、二万円近くもする。
外れたときのショックが大きすぎる。
このごろは、昔のように全部外れ的な教材は少なくなった。
それでも、大金に見合うかどうかというと頼りない教材がまだ多い。

そんな中、衝動的にこの教材を買ってしまったのは、広告動画の中で、俳優さんが
「僕はGスポットの正確な位置はよく分からないから、点でなく、線で攻める」
と話しているのを聴いたからだ。
はったりでなく、正直な性格がにじみ出ていた。

講師の森林原人氏は「日本AV男優協会」の理事、事務局長、性病結果管理者(!)を勤める。
協会のHPの自己紹介を読むと、

「経験を積んで広がったストライクゾーンと、自然体。
現場でするのとプライベートでするのに特に違いがなく、セックスしてる時はセックスのことだけに没頭できるようになってきました。
田淵さん、銀次さん、弾吾さん、吉田潤さん、ちんたろうさん、じったさんといった先輩から教わったり、見て真似したりしながら男優業に精進してきた15年。この時間全てで得たものを今日の絡みで出し切れるよう頑張ってます」

とある。

名AV男優にも「天才型」あるいは「ひらめき型」と「努力型」があるが、森林氏は「努力型」である。
教材の中で森林氏が紹介しているのは、
「ある程度の難易度はあるが、努力すれば誰にでもできる」
といったものだ。
「大事なのは、超絶テクニックではなく、いろんなテクニックをTPOで使い分けられるスキルである」
と語っている辺りも普遍性が強い。

二万円近くもする買い物は、なかなか買うのに勇気がいるが、この教材は個人的には当たりだったと満足している。
自信がある教材なのか、無料の動画も結構長い時間観ることができるので、気になった人はチェックだけでもしてみるのがいいかも知れない。

↓ 無料動画はこちらから ↓

AV男優 森林原人の集大成『プロセックスマスター養成講座』

↓↓ ブログランキングに参加しています。クリックに協力お願いいたします。 ↓↓

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
[PR]

チベット体操

チベット体操なるものがある。
チベット僧が行っていた健康体操だ。
特徴としては、動作が非常にシンプルで手軽に行える点である。
第一の体操など、両手を広げて時計回りにくるくる回るだけだ。
なんとも子供だましの体操にも思えるが、物事は本物になっていくほどシンプルになっていくもの。
そのチベット体操を紹介したのが、下記のDVDである。
動きが単純なので、無理にDVDで見なくともいいが、やはり映像は分かりやすい。
研ナオコがナビゲーター(聴き役)として登場。
チベット体操協会代表の岡本羽加さんと、各体操ごとに対談と実技指導のような形で進んで行くのだが、この形式がとてもよい。
(余談になるが、研ナオコはいい歳の取り方をしているなあ)
チベット体操は精力とは直接関係ないようにも見えるが、前にも書いたように、精力と健康とは根が同一であると思う。
健康であれば精力も正常だし、精力が保たれていれば健康でもある。
チベット体操を行ったからといって必ずしも健康になる訳ではないだろうが、こんな手軽な体操を行って、健康になれるのだったら、試して損はない。
と言う訳で、チベット体操実践中。
結果はのちほど。

↓ よろしかったら、クリックお願いします!

人気ブログランキングへ





アダム徳永氏のスローセックス

アダム徳永という人がいる。
スローセックスという造語を言い出した人である。
もとはイラストレーターだったが、渡米しマッサージ師の資格を取った少し変わった経歴を持つ。
氏の著書は爆発的に売れた。
これは「スローセックス」だとか「アダムタッチ」などといった造語がキャッチーで、コピーの勝利だと思っていた。
しかし、実際に読んでみて、180度考えが変わった。

今もそうだが、かつてゴッドハンドだとか、セックステクニックがすごくもてはやされた時期があった。
自分なども食い入るようにそういった人の技を真似ようとしたクチである。

徳永氏の著書がそれらと決定的に違うのは、テクニック重視ではなく、考えそのものの転換をしろ、と言っている点だ。

スローセックスの反義語は、ジャンクセックス。
「キスをして、胸を触って、クリトリスを撫でて、フェラチオしてもらってから挿入。少し腰を振って射精」
これが、氏の言われるジャンクセックスで交互マスターベーションと変わらないと指摘する。

まさに自分の稚拙なセックスを言い当てられたかのように思った。
「強い摩擦ほど感じると思っている」勘違い男でもあった。

徳永氏が提唱しているのは、アダムタッチと命名された超ソフトタッチで、長時間の愛撫を行うこと。
挿入ですら「ペニスを使っての膣への愛撫」と考える。

キーワードはテクニックではなく、時間だったのだ。

長年ジャンクセックスに慣れてきた身体に沁みついた癖を修正するのは容易ではないかもしれないが、まずは考えから変える。

アダム徳永氏は師匠だ。氏の本に出会えたことに感謝したい。
アダム徳永氏は沢山の著書を出しているが、主張がはっきりしているだけに、どの本も内容は似ている。
下記にリンクを張った本はミニDVDもついているし、安価でお勧めです。

↓ よろしかったら、クリックお願いします!

人気ブログランキングへ


プロフィール

亀之助

Author:亀之助
精力や性欲が減少して来たアラフィフのブログ。
性春を取り戻せるか?

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
1
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR